①問題の解き方だけではなく
同じミスを繰り返さないための具体的な指導ができます。

苦手な子、点数が低い子に共通しているのは
何度も同じミスを繰り返す事です。そこを改善するだけでもすぐに点数は上がりますがミスを繰り返さないようにする為の具体的指導ができる塾は他にありません。

②点数を上げることはもちろんのこと生徒が「面白い!」「楽しい!」と思えるような授業を行います。

1番のモチベーションは楽しいと思えるかどうかです。楽しくなれば自主的に勉強もするようになります。では楽しく勉強するためにはどうすればいいのか……(答えは授業にて!)

③なぜ算数数学を勉強するのか、将来の仕事にどのような形で役に立つのかを事前に納得いく形で話します

子どもが勉強を嫌いな理由の1つは「何で勉強しないといけないのか具体的に分からないから」という理由があります。そこが理解できれば納得して勉強に取り組む事ができます。

④数字の書き方ノートの使い方などの細かいところまで見る事で変な癖がつくことを防ぎ効率のよい解き方を身に付ける事ができる

個別指導だからこそできる、一人一人に合わせた丁寧な教え方をします。基本的なことができているかどうかで算数数学ができるようになるかが決まります。

⑤そもそも塾らしくない

塾と言えば講師はスーツを着て
授業中は私語もせず全力で勉強に取り組む!というイメージですが

数楽の家は「苦手な子」を専門としているので、柔らかい授業をします。講師も私服で授業中もその子の集中力に応じて途中で雑談を入れながら進めていきます。雑談は一見すると無駄な時間に思えるかもしれませんが無理に授業を進めても集中できていなければ意味がなく、休憩をはさみながらでも集中する時間が増えれば結果的にできるようになります。