算数‐半分の数のプリント

算数の学習の中では「半分にする」という考え方はとても重要です。数を半分にする感覚がつかめれば分数や割り算を習い始めてもスムーズに理解できるので小学1年生、2年生の頃から練習をしておきましょう。半分の数が分からない場合は、数の量や大きさが理解できていない可能性があるので10以下の数の練習が必要になります。

半分の練習プリント

無料でダウンロードできる算数プリントですが、家庭内での個人利用以外は利用規約を一読して下さい。

算数の半分の考え方プリント

割り算の考え方にも繋がる

小学3年生になると「わり算」を学習します。この割り算の感覚をつけるための練習としても半分にするという考え方は大切になります。「÷2」=「半分にする」なので。

関連記事

  1. 算数・数学の計算問題を早く解くコツ

    数学の問題を早く解くコツ

  2. 福岡市南区の算数だけを習える塾

    算数だけの塾

  3. 小学5年生算数で学習する速さの練習問題プリント

    小5速さのプリント

  4. 小学5年生算数のつまづき克服の練習問題プリント

    小5算数つまずきプリント

  5. 算数が得意になる方法と練習問題プリント

    算数が得意になる方法

  6. 中1数学の方程式がわからない子用の練習

    方程式がわからない子用の練習プリント