数学が苦手な人用のSPI 問題集

SPIの問題集を解くのが苦手という方向けの解説本をご紹介します。

SPIの問題集をwebや書店で購入して試してみたけど理解できなかった、

どうやって解けばいいのか分からなかった

という方向けの問題集です。算数数学が苦手で数字を見るのも億劫という人でも簡単に理解できるようになる解説がついており、問題の解き方やポイントなどをわかりやすくお伝えします。初めてで難しいと感じている人でもサクサク進むことができます。


問題集について

SPI の問題集をネットや書店で買ったけど結局何を言ってるのか分からない、理解できないという声が多く、なんとかなりませんか?というご要望が多かったので「数学が苦手だった人でも簡単に解けるようになるSPI の解説付き問題集」を作りました。大好評につきただいまリニューアルを行っています。発売まで今しばらくお待ちください。


この問題集を作ったのはこんな人です

【自己紹介】

倉永 将太朗 

チキン南蛮と地鶏が美味しい宮崎県出身

福岡県福岡市で小学生中学生向けの「算数・数学が苦手な子専門の学習塾」を運営しています。

福岡市南区にある算数数学が苦手な子専門の個別指導塾の講師です。分数や少数、割合、文章問題など基本的なことから丁寧にお伝えします。オンライン授業や不登校ひきこもりの生徒への支援も行っています。小学生中学生が対象です。塾講師

自身も算数数学で苦労した経験があることから、同じ思いをしている子ども達の心に寄り添いながらの授業を行っています。多くの生徒さんに喜んでいただき、現在は福岡県でナンバーワンの口コミ数をほこり、予約がなかなか取れない塾となりました。

学生の頃から勉強が苦手で、椅子に座ってじっとしていられない性格だったので、時間をかけてじっくり勉強…………というのが大の苦手でした。いつも「もっと簡単で分かりやすい解き方はないかな」と探していたことがこの問題集に役立っています。

手に取っていただけた方のお役に立てれば幸いです。


お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください(授業中は返信が遅くなります)。

算数数学が苦手な子専門の個別指導学習塾/数楽の家。不登校やADHD、LDや算数障害の生徒の受け入れも行っています。オンライン授業、家庭教師のお問い合わせはこちら  ホームスクーリングの勉強法や教え方講座も行っています。

SPIテストとは何か

SPIテストとは、正式名称を「SPI総合検査」といいます。リクルート社が提供している適性検査で、多くの企業で採用、昇格試験、転職試験などで用いられているテストです。

中学校で習う数学が主な範囲です。文章問題や図形、割合や濃度などが出ます。


SPI テストの項目

損益算

分割払い

代金の精算

仕事算

集合

濃度

命題

旅人算

通過算

順列・組み合わせ

確率

不等式と領域

線形計画法

n進法

物の流れ・ブラックボックス

推論

言語問題

算数教室、数学の個別指導のお問い合わせはこちら

関連記事

  1. 子どもが勉強しないのは親のせい?

  2. 算数・数学が苦手な子専門の個別指導塾の数楽の家は子ども達の苦手な事や嫌いな事を何故しないといけないのかを解説します。文章問題の練習にもなり入試にも役立ちます算数オンライン家庭教師/数学の家とYouTubeもよろしくお願いします。数学塾。分数の文章問題は小4には少し難しいでしょう

    小4の壁 算数

  3. 中学校の数学の受験対策。これが最強の対策だ!

    中学校の数学 受験対策

  4. 算数・数学の計算問題を早く解くコツ(方法)は割り算と掛け算、分数と少数をそれぞれ同じにそろえて計算します。中学校で習う素因数分解や連立方程式、平方根も公式や代入法などを使うと簡単に解けます。文章問題も絵や図グラフを書いて目で見えるようにしましょう

    数学の問題を早く解くコツ

  5. かける数かけられる数がどっちなのか、掛け算だから順番は関係ない?覚え方は?サンドイッチとは?なぜそうなるのかなどを分かりやすく解説します!

    かける数かけられる数どっち?

  6. 個別指導塾の講師に雑談は必要なのか?どんかモチベーションになりどう重要かをお伝えします

    雑談する塾講師