勉強は意味ない?

算数・数学が苦手な子専門の個別指導塾の数楽の家は子ども達の苦手な事や嫌いな事を何故しないといけないのかを解説します。文章問題の練習にもなり入試にも役立ちます算数オンライン家庭教師/数学の家とYouTubeもよろしくお願いします。

皆さんこんにちは!                                     算数・数学が苦手な子専門の個別指導塾/数楽の家の倉永です!                 今回はなぜ勉強しないといけないの?についてです!

算数・数学が苦手な子専門の個別指導塾の数楽の家は子ども達の苦手な事や嫌いな事を何故しないといけないのかを解説します。文章問題の練習にもなり入試にも役立ちます算数オンライン家庭教師/数学の家とYouTubeもよろしくお願いします。

子ども達からよく聞かれることの中で一番多いのが
なんで勉強しないといけないの?」です、

皆さんは聞かれたときになんと答えていますか?
「将来必要だから」「いい大学に入るため」「自分のため」
など様々な答え方がありますが、どうも子ども達はよく分かってないようなので         納得できるような理由をご紹介!

結論から言うと

結論から言うと勉強しないといけない理由は
生きるため」です。

これを言うとかならず「え~、そんなわけないじゃん!」と言われます。

まあ当然ですよね。その時は子どもにこう言ってみてください。
じゃあ、「毎日どうやって生きてる?」


家に住んで、服を着て、ご飯食べて、学校にいって、
勉強して......みたいな感じだよね。
「その中で絶対に外せないのはどれ?」
食べることだよね?
つまり生きること=食べることなんだよ

じゃあ、「食べるためにはどうする?」
スーパーに買いに食材を行くよね?
「買うためには何がいる?」お金がいるよね。

算数・数学が苦手な子専門の個別指導塾の数楽の家は子ども達の苦手な事や嫌いな事を何故しないといけないのかを解説します。文章問題の練習にもなり入試にも役立ちます算数オンライン家庭教師/数学の家とYouTubeもよろしくお願いします。数学塾。食べることは生きること

じゃあ「お金はどうやってもらえる?」働かないともらえないよね
働く為には会社に入らないといけない、入るためには入社試験と面接があり
しかも定員が(数が)決まっている。


全員は入れないので何かの基準で選ばないといけない、その基準がどれだけ勉強できるかです。もちろん勉強ができるだけが全てではありませんが面接官は、あなたのことを何も知らないので、テストの点数(学校の成績)で判断するしかないんです。

点数が低ければ(勉強ができなければ)試験で落とされてしまい、会社に入れず、働くことができません。
「働けなければお金がもらえない」

「お金がもらえなければ、食べることができない」


「食べれなければしんでしまう。」 ほら!死んじゃうでしょ?

子どもは横やりを入れてきます。

理由を説明すると必ず子どもは横やりを入れてきます。
「じゃあ社長になればいい」や「アルバイトはすぐできる」
などなど、自分が思いつく限りの屁理屈で対抗しようとしますが、
面倒くさがらず、全部答えてあげてください。

子どもは、分からないから聞いてきます。それに対して中途半端な答えだと、もやもやしたままで終わってしまいます。

その状態でまた「勉強しなさい!」と言われても、                      「なんでせないかんの⁉」に逆戻りしてしまい結局反発します。

なので、できる限り納得できる答え方をしてあげてください、

子どもの将来の夢に例える

子どもに「なりたい将来の夢」があればそれに例えてあげるのが一番です。

スポーツ選手」だったら、相手の情報を調べたり統計をとったり、負けた原因を調べたり、税金の計算をしたり、体のトレーニングや回復の為に、筋肉の名前を覚えたり、インタビューでしゃべるために教養が必要だったり、

最近はやりの「YouTuber」だったら、
まずパソコンを覚えないといけないし、企画を考えるためにいろんなことを知っとかないといけないし、喋るならトーク力が必要だし、

というように、勉強に結び付けて話してあげると、響きやすいと思います。

生きていくうえで必要


生きていくうえで勉強は切っても切り離せません。
その練習をするのが、学校の勉強です。

大人の立場から言えば、学校の勉強が全てでないのは分かっていますが、
勉強ができることに越したことはないし、大体の職業は、資格や免許が必要なのでどうせ勉強します。
だったら子どものうちから取り組んだ方が楽です。


子どもの性格によって答え方も変えてもいいと思います。

ざっくりが好きな子は、
「頭の体操」や「ただのゲーム」だよ、
と言い変えてみる。
国語は、漢字を覚えたら勝ち、文章を読んで何を言いたいかを見つけられたらクリア。      算数なら、計算して正解ならクリア。
みたいな感じで


まとめ



人間だれしも納得できる理由があれば行動します。                      でも子どもの場合は、
いくらパーフェクトな答え方をしても、認めたくなかったり、やりたくないと思えば、意味もなく反発したりするので、

理由を説明しても聞かないときは、ほっといてください。
ただ、「なぜ勉強するのか」は何回も根気強く言い聞かせてください。

何回も言いていれば、自然と記憶に残り、いつか分かる時が来ます。
あきらめないで何回も言い続けてくださいね。

コツや勉強法を分かりやすく丁寧に解説します。テストや入試にも出てきます。算数・数学が苦手な子専門の個別指導塾「数楽の家」です。YouTubeや算数オンライン家庭教師/数学の家も始めたのでよろしくお願いします!

YouTubeはこちらをクリック!


算数オンライン家庭教師/数学の家では
算数・数学が苦手な子専門のオンライン個別指導を行っています
・新型コロナウイルスの影響で勉強が遅れ気味
・算数(数学)に苦手意識がある
・小学校の内容から分からない
・テストの点数が平均点以下
・計算が苦手
・学校の授業が分からない

というような悩みをもった生徒がオンライン授業を受けて
ほとんどの生徒が算数(数学)を好きになってくれています

家での勉強方法などのアドバイスも無料で行っていますので
お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ
または mathematics.online.house@gmail.com まで
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
対面での個別指導をご希望の方は算数・数学が苦手な子専門の個別指導塾「数楽の家」にご連絡ください

数学塾

関連記事

  1. 算数・数学が苦手な子専門の個別指導塾の数楽の家は子ども達の苦手な事や嫌いな事を何故しないといけないのかを解説します。文章問題の練習にもなり入試にも役立ちます算数オンライン家庭教師/数学の家とYouTubeもよろしくお願いします。数学塾。今回は小学6年生で習う分数の割り算です

    小6 分数の割り算問題

  2. 算数・数学が苦手な子専門の個別指導塾の数楽の家は子ども達の苦手な事や嫌いな事を何故しないといけないのかを解説します。文章問題の練習にもなり入試にも役立ちます算数オンライン家庭教師/数学の家とYouTubeもよろしくお願いします。 今回は子どもが勉強しないのは親のせい?です。悩んでいる親御さんもいるでしょうからぜひ!

    子どもが勉強しないのは親のせい?

  3. 算数・数学が苦手な子専門の個別指導塾の数楽の家は子ども達の苦手な事や嫌いな事を何故しないといけないのかを解説します。文章問題の練習にもなり入試にも役立ちます算数オンライン家庭教師/数学の家とYouTubeもよろしくお願いします。 今回は子どもに対する声のかけ方をご紹介!

    子どもを一瞬でダメにする闇の言葉

  4. 算数・数学が苦手な子専門の個別指導塾の数楽の家は子ども達の苦手な事や嫌いな事を何故しないといけないのかを解説します。文章問題の練習にもなり入試にも役立ちます算数オンライン家庭教師/数学の家とYouTubeもよろしくお願いします。数学塾。小6で習う速さの文章問題です。速さ、道のり、時間を使います

    【小6算数】速さの文章問題

  5. 算数・数学が苦手な子専門の個別指導塾の数楽の家は子ども達の苦手な事や嫌いな事を何故しないといけないのかを解説します。文章問題の練習にもなり入試にも役立ちます算数オンライン家庭教師/数学の家とYouTubeもよろしくお願いします。数学塾。今回は運動神経の鍛え方です

    運動神経を鍛える方法

  6. コツや勉強法を分かりやすく丁寧に解説します。テストや入試にも出てきます。算数・数学が苦手な子専門の個別指導塾「数楽の家」です。YouTubeや算数オンライン家庭教師/数学の家も始めたのでよろしくお願いします!

    【コロナが明けたらどうなる?】

お気軽にお問い合わせください。090-4985-2927受付時間 平日9:00~22:00    土日祝9:00~22:00

お問い合わせ